おきにいり☆ゆみ 



朝どれイカ刺し

朝どれイカ刺し券というのがありました。
800円で、その日の朝にとれたイカ刺しが朝食で食べられるらしいです。
漁がなかった日は食べることが出来ないそうです。
うん、、、正直イカはもう当分いいやって感じw
旅の間、毎日おいしいイカを食べてます。
e0051234_17283256.jpg
朝食はバイキング形式でしたが、さすが函館。
どれもこれもおいしくて、お弁当に箱詰めして帰りたかったくらい。
珍味も充実していました(朝食から早々に)。
出張や旅行で、日本津々浦々いろんなホテルに泊まったけど、ベスト3に入るくらいのおいしさ。
これに蔦の白ごはんがあったら最高だ。
朝どれイカは、もったいないといわれるかもしれないけど、ほとんど残してしまった。。。
今さらながら、どこでもドアで戻って今夜食べたいくらいだけど、あの日はまったく食べられなかった。
みんな、「洋食が食べたい。中華でもいい。。。」というくらい和食や生ものにかなり飽きてきてましたw

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-17 17:34 | 美食倶楽部

二次会部屋飲み

ごはんの後、またお風呂に入り、11時くらいに函館在住のゲストさんをお迎えしてお部屋で飲みなおしました☆
「乾杯ウィッシュ☆゜・*:.。..。.:*」
ゲストさんはブラジリアン柔術帰りで、素敵な赤ジャージを着こなしていました。
「赤が素敵ね」
と言ったら、
「年とると、原色着たくなるらしーよ。俺も最近知らず知らず、赤とか紫とかのジャージ好んで買っててよー」
という驚愕な発言が飛び出したwww
マジでーーー!あたしもなんですけどーーー!!!
夏のセールで買ったワンピは、まさに赤と紫・・・
本格的に中年の仲間入りだ。
あたしたちって、こういうシンクロ現象、よくあります。。。
e0051234_055676.jpg
さてさて、みんな、ゲストさんにマッサージまでしてもらい、すっきり♪
重たい荷物を持って歩いていたせいか、足が張っているといわれました。
お礼は、ほっけとカニ。
遊び放題、食べ放題、飲み放題、風呂も入り放題。
宴は2時くらいまで続きました。
完全に都会疲れをデトックスしました。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-17 10:53 | 美食倶楽部

カニ尽くし宴会

露天風呂に入った後は、宴会です。
甘い食前酒で乾杯をして、きりっと冷えたサッポロビールをいただきました。
e0051234_9404725.jpg
お品書きはこんな感じ。
カニさんは、事前予約で特別にオーダーしておきました。
e0051234_9474248.jpg
お品書きにある順番はまったく無視で、前菜の次に、お刺身より先にカニさんたちがテーブルに届けられました。
わぉ☆
圧巻。。。
そして、私はカニがそんなに好きじゃない、ときた♪
でも今回の旅の主役、オーストラリアへ旅立ってしまうyuraさんはカニが大好きなので、喜ぶ姿を見て私もうれしくなりました。
e0051234_941382.jpg

カニに関しては、食べられないわけじゃないけど好んで食べることがないので、食べ方すらよく知りません。
e0051234_958712.jpg
3つのカニの食べ方をそれぞれに教わりながら、宴会序盤から無口になった場に会話をもたらしていました。
カニ味噌だけは、大好き。
でも、みんな好きだったから独り占めは出来ずw
e0051234_9412557.jpg
いまさらのようにお刺身盛りが。
うむ。もはやインパクトを感じません。
前日は山の幸にしといてよかったね、、、と。
連日魚介尽くしだったら、飽きてるね、と。
e0051234_9415932.jpg
カニすき。
あっさりしていておいしかったです。
e0051234_956784.jpg
雑炊とか入れて食べたらおいしいだろうなー。
頼めば作ってもらえますが、まだこの先が長いです。
余計なものでおなかいっぱいになったら大変だわ。
e0051234_9462337.jpg
鉄板の上で一踊りし終わった鮑。
鮑はやっぱおいしい。
貝好きには、たまらん。
e0051234_9464873.jpg
「サービスのほっけはいつお持ちしましょうか」と仲居さん。。。
え。。。
そんなサービスいらないw
もうかなりみんなギブに近く、ほとんどカニに貢献しなかった私のせいもあって、半分くらいカニが残ってました。
近所にお住まいの山ティさんが途中参加することになっていたので、包んでもらってプレゼントすることに♪
ほっけもあげちゃう☆
e0051234_947550.jpg
ごはんは3種類から選べました。
白ごはん、鱈子バターごはん、いくら丼。
私はいくら丼にしました。
ごはんのおいしさは、蔦温泉旅館の足元にも及びませんでしたが、おいしかったよん。
e0051234_9472591.jpg
レモンのシャーベットと抹茶のデザートとメロン。
そうそう、レストランでお食事するお客様は、このレストランのビュッフェも食べ放題だということで、実はこの他にもちょこちょこ洋食や中華のお料理を食べていたのですwww
どんだけ食いしん坊なんだー。
そして、夜食用にまたおにぎりを作ってもらったのでした。。。
さすがあたしたち。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-16 10:10 | 美食倶楽部

部屋付き露天風呂

湯の川温泉のお宿です。
お部屋のベランダに露天風呂がついています。
わ~い☆
e0051234_20104728.jpg
夜は、イカ釣り船の漁火が見えてとても幻想的な景色になりました。
e0051234_20212099.jpg
潮風が気持ちいいです。
磯の香りもします。
e0051234_20113861.jpg
ちょうど二人入れる広さです。
お湯は少し熱めで、汗がじわじわ出る感じ。
昨日のお酒をすべて出し切って、この後の宴会に備えます☆
e0051234_20115793.jpg
部屋の中から見るとこんな感じ。
仲居さんが合鍵で入ってこられないように、オートロックの他にもう1個内鍵があります。
安心じゃ。
e0051234_20124216.jpg
恒例の浴衣。
夜ごはんは、特別オーダーで蟹料理もあって、お料理が多すぎるということもあり、お部屋でとる予定でしたが、レストランの広い個室にしませんか?と提案されました。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-15 20:27 | 美食倶楽部

函館路面電車

駅弁を買うかごはんを食べてからJRに乗るか迷って、アウガでお寿司を食べてビールとドトールのラテを買って乗り込みました。
この旅において、お寿司好きなこのメンバーでお寿司を食べたのはこの1回だけ。
さて、青森とはお別れ。青森駅、、、思ったより小さかった。。。
楽しみにしていた青函トンネルでは、みんな爆睡でしたZzz
いいんですか?それで・・・
e0051234_101430.jpg
函館に着いたら小雨がぱらぱらと落ちてきました。
ぎりぎりセーフで路面電車の駅の屋根の下に入りました☆
路面電車は、いろんなデザインがあるみたい。
超レトロな大正時代のハイカラ号という車両も走ってるみたい。
路面電車は、二酸化炭素排出量が自動車の5分の1なんだって。エコだー。
そのせいか、雨のせいか、お客さんがすごく多かった。なんか、うれしいね。
e0051234_1012347.jpg
今日のお泊り宿は、湯の川温泉です。
途中、新しく生まれ変わった五稜郭も見えました。
湯の川温泉といえば、小学校の修学旅行で泊まりました。
2泊したんだけど、湯の川と湯の浜というところに。
朝、砂浜でラジオ体操した記憶があります。
1軒宿の蔦温泉と違って、大きな温泉街です。
ベランダに露天風呂があります。キャーー楽しみ♪
e0051234_1014417.jpg
ホテルに着いたら、ウェルカムドリンクがありました。
シャンパンにしよう!ということで、チェックインしている隊長を待たずに二人で乾杯☆゜・*:.。..。.:*
さて、函館はどんな旅になるのか。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-14 10:18 | 国内旅行

おうち水餃子

餃子のタネが残っていたので、また餃子の皮を買ってきました。
皮に包む作業ももうかなりこなれてきて、餃子製造機と化してTVを見ながら包む始末。
餃子なんて、買うもんじゃないねー。
作るもんだなーと。
e0051234_23273540.jpg
そして、私が作る餃子は、水餃子の方がおいしいことが判明☆
焼き餃子係りの弟がいないので、好都合です。
e0051234_2327574.jpg
お湯を沸騰させて、生姜の千切りを浮かべて沸騰したら餃子を入れます。
e0051234_2328946.jpg
中が煮えると浮かんできます。
e0051234_23282150.jpg
皮が壊れないようにフォークと箸でお皿に盛ります。
生姜も一緒に。
e0051234_22553886.jpg
醤油とお酢とラー油でいただきます。
つるんつるん入ってくるから、いくらでも食べられる。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-09 12:48 | ゆみレシピ

豚肉にお手製にんにく味噌漬け

先日うちにみーちゃんがきてくれたときのこと。
みーちゃんちのママが、にんにく味噌を送ってきてくれたそうで、私にちょっとおすそわけで持ってきてくれました♪
すっごいいい香り=☆
にんにくと味噌だけじゃなく、お酒とかなんかいろんなのが入ってそうなにおいがしています。
甘みもあります。
e0051234_1194623.jpg
何作ろうか考えて、きゅうり漬けに使ったのと豚肉にあえて、味噌漬けにしてみました。
きゅうり漬けは、めちゃくちゃ好評!
きゅうりを半分に切ってにんにく味噌をつけてジップロックで保存しておいたの。
軽い浅漬けにしただけで、すっごくインパクトがあって、完成度が高い漬物になってた。
e0051234_19495292.jpg
豚肉は数日漬け込みます。
見た目が超おいしそーだし、食べる前から絶対ごはんにあうに決まってるってわかる。
キャベツの千切りの上に焼けた味噌漬け豚をのせて食べました。
死ぬほどうまい!
これは、すごいクオリティ高い☆
みーちゃんママのごちそうが大好きな私。
学ぶことが多いです♡

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-05 13:17 | ゆみレシピ

やりイカのトマトソース煮

イカの中でもとりわけ好きなのがやりイカです。
イカはタウリンが豊富です。
イカやタコといえばタウリン。
夏はタウリンだね☆
弟がおいしそうなやりイカを買ってきたので、半分はお刺身にして半分はトマトソース煮に使いました。
e0051234_1135692.jpg
も~~さいこーーー。
パスタ用によく作るトマトソースにイカをからめるだけです。
子供の頃って、たことかイカが嫌いだったー。
よく噛まないで飲んじゃって、のどにつまらせたりしてたから、イカたこ恐怖症になってた。
イカやたこのおいしさがわかるようになったら、大人になった証拠。

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-08-05 09:39 | ゆみレシピ

八助梅で梅干作り

帰省2日目。
「ゴム手袋して、台所から大きいたらいもってきてー」
起きしなに、けいこ主催の梅干作りに強制参加させられました。
前日、新幹線に飛び乗ったり、新幹線でPC広げて仕事していたゆみはどこへ???
生活が一転しましたw
e0051234_945503.jpg
服に梅の汁が飛んだら困るね、と言ったら
「は~い、汚れてもいい服なら貸しま~す」
と明るいテンションで、変なてろんてろんのブラウスと”ださい”を超越している得体の知れないズボンを与えられました。。。
農業用コスチュームらしいです。。。
けいこ製梅干しは、もっぱら八助梅を使用しています。
八助は、南部地方特産の杏梅だそうです。
少ししゃきしゃきしています。
特に作り方を聞いてもいないのに、いきなり作り方講座が始まりました☆
e0051234_9435115.jpg
ちゃんと覚えなさいね、と3回も4回も説明していました。
特に覚えたいと言った憶えもないけどね。
遺言か?ww
作る気はさらさらなかったのですが、いざやってみたら簡単に出来そうです。
しかも楽しい♪
①八助梅は、梅をよく洗って、塩をふって3日くらい軽いおもしをおく。
②水を担ぐので、割って種をとります。※八助梅だから種がとりやすいらしい。
③その汁もしくは、その汁は捨てて新しい塩で、しそもみをします。
e0051234_9452264.jpg
しそがくたくたになるまで塩でもむ作業を私はメインでやりました。
あんなにわさっとあったしそが、ちっちゃいまりもみたいになります。
④砂糖と酢を入れる。
砂糖はほんとのレシピだと相当入るらしく、けいこはこわくなって減量したそうです。
塩も相当使います。
ケーキ作りもそうだけど、分量の割りに甘くなかったりすると、買っているものってこわいなーって思います。
e0051234_9463627.jpg
⑤最後に重石をしておしまい。
しその葉に汁が浸かっていないとかびが生えるから、塩を表面にまくといいそうです。
以上。これが習った内容です。
何が何gとか、梅が何個とかいうレシピを聞くのを忘れました。
けいこに後で聞かなくちゃ。
しかも、ネットで調べたら八助梅は東京には流通していないらしく、他の梅だと少し作り方が違うんじゃないかとも言われ、単におてつだいした、ということで終わりそうな予感もしてます。
でも、郷土料理みたいなものだし、郷土愛の強い私には、いい勉強になりました☆

写真素材 PIXTA
[PR]
# by yumis22 | 2008-07-25 10:11 | お料理教室

最終日ダイジェスト

昨晩は、地震のニュースでいろんなからたくさん心配のメールをいただいて、ありがとうございました☆
実家は、震度5くらいだったけど親戚含めてコップひとつ割れなかったそうです。
なんか心配されるとかってうれしいよね♡
ありがとうございます、無事です。
3日ずれてたら、なにもかもアウトだったなー。
つくづく、悪運強いなわたしたち☆って思いましたw
e0051234_125344.jpg
昨日は、朝チェックアウトしてからまたまたレンタカープリウスで函館山へ向かい、その後元町へ降りて洋館や教会巡りをしました。
e0051234_12531941.jpg
イギリス領事館、旧公会堂、ハリストス教会は中も見学してきました。
今まで外観しか見たことがなかったけど、中を見るといいね!
その後、赤レンガ倉庫で山川牛乳@大沼公園のソフトクリームを食べて、五島軒でカレーを食べて、新しく生まれ変わった五稜郭を見て空港へ向かいました。
e0051234_12533584.jpg
函館としては珍しく少し湿度は高かったのですが、時折吹く涼しい風と静かな街の中を歩く、お茶を飲む、陶器やアクセサリーのお店をのぞく、時間はゆっくり過ぎていくっていうのがとても心地よかった。(と話していた)
”癒された”っていう言葉で片付けられないような、そんな気持ちや余裕みたいなものがありました。
e0051234_12534362.jpg
東京へは21時くらいに着き、おうちに帰ってなんとなく温泉の気分を思い出してお風呂にお湯をためてみたけど、やっぱり気分がぜんぜん違うよ~~~!!!
あの蔦温泉の自然の香りと古めかしい雰囲気と天井の高さ、空間、そしてお湯そのものがあのなんともいえない”あずましさ”を感じさせるのね☆
湯の川温泉の露天風呂も、あれはなんだったの?
入るとじわーっと汗が出てきて、超デトックスって感じなの。
外から海の匂いがして、その日は雨が降ってたんだけど、ライトに照らされて金色の雨が降ってるみたいにみえてさ。
とても都会じゃ見られないような美しいものをいっぱい見てきました。
そんな旅でした。
明日から、詳細篇を書いていきたいと思います。
パー子さんみたいに写真いっぱい撮ったからw
mixiの方には、yuraさんと二人の写真も載せて行く予定♪
では、今日から仕事モード再開。
なんか、今までの休みあけのボケモードとは気分が違うな。
しゃきっとしてる。
[PR]
# by yumis22 | 2008-07-24 13:19 | 美食倶楽部


2008・9月いっぱいで、ぶろぐをおひっこししました♪
カテゴリ
全体
ゆみからお知らせ
ゆみんちのキャツら
ゆみレシピ
ごはんやさん@夜
ごはんやさん@昼
ぷらっと散歩
ガーデニング
BAR
ウィンドウ&ショッピング
お料理教室
こだわりお買い物
青森野菜
フルーツ
いただきもの
郷土料理
国内旅行
青森生活&観光
ゆみおきにいりブログ
イベント
同級生チーム
およばれホームパーティ
S亭友の会
美食倶楽部
その他
タグ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧