おきにいり☆ゆみ 



タグ:おうちごはん ( 39 ) タグの人気記事


蒲焼の作り方

おいしかったから、鰯でも作りました。
蒲焼♪
自分のためにも、作り方を記しておきます。
e0051234_14355237.jpg
まずは秋刀魚をひらきます。
おなかから肝を取り除き、骨も取り除いておきます。
鰯は開いてあるやつを買ってきたので、この工程は省略出来ました。
e0051234_14361033.jpg
お醤油に身をつけておきます。
うちのお醤油は、こだわり醤油なのでこのまま漬けておいてもまろやかなんですが、市販のお醤油の場合はわからないので、日本酒などを混ぜた方がいいかも。
e0051234_1436268.jpg
お好みで生姜などを入れてもいいと思いますが、あえてこれには入れません。
秋刀魚2本に対してお醤油大匙2くらい。
e0051234_15203023.jpg
骨も一緒に漬けておきます。
サクサクしておいしいカルシウム♪
e0051234_143646100.jpg
次に甘だれを作ります。
お醤油+砂糖と各同量+日本酒少々を煮詰めます。
たれは、ちょっと甘めです。
e0051234_1437041.jpg
泡泡が出るくらい中火で温めて、焦げないようにたまにかき混ぜて、煮詰まってとろみが出たら火を止めます。
e0051234_14371736.jpg
10~15分くらい秋刀魚を漬けたら、片栗粉をまぶします。
ちょっと多めに片栗粉をまぶすのがコツです☆
そうするとサクッとしておいしい。
e0051234_1437336.jpg
では、揚げます。
一応、皮めから。
片側は、170度くらいでじっくり時間をかけて揚げます。
こういうとき、温度調節出来るIHが便利♪
IH♡LOVE!!
e0051234_14375128.jpg
裏側は、180度に温度を上げてカラッと揚げます。
いい色がついた頃にまた表を揚げ直します。
この作業で、カラッと衣が揚がるそうな(*v.v)。。。♡
この間に、シソと焼き海苔(海苔はオーブンかトースターで軽く焼くと香りが出ておいしい)を刻んでおきます。
e0051234_14383567.jpg
で、ここにたどり着きます。
油をよく切って、アツアツごはんにのせて、シソと焼き海苔を好きなだけトッピング♪
甘だれをかけて、出来上がりです☆゜・*:.。..。.:*
これ、今秋、いろんなところに作りに出かけたいくらいおいしい&食べて欲しい1品☆
所要時間は、お醤油を漬けておく10~15分を除くと15分程度。
スピード料理です。

このレシピに出会えてよかった♪
[PR]
by yumis22 | 2008-09-24 14:39 | ゆみレシピ

秋刀魚の蒲焼どん

秋刀魚がおいしい季節がやって参りました☆゜・*:.。..。.:*
めためたおいしい、秋刀魚の蒲焼どん!
サクッサクで、死ぬほどおいしい♪
e0051234_192709.jpg
秋刀魚を開いて、醤油につけて、片栗粉をつけてカラッと揚げて、ごはんにのせて、シソ&焼きのりをたっぷりトッピングして、甘辛だれをかけて食べます。
e0051234_19271496.jpg
本日やや多忙にて、明日工程をアップします。
鰯でもOK!
この秋は、蒲焼丼ヘビロテで行きます☆
[PR]
by yumis22 | 2008-09-23 19:31 | ゆみレシピ

おうち水餃子

餃子のタネが残っていたので、また餃子の皮を買ってきました。
皮に包む作業ももうかなりこなれてきて、餃子製造機と化してTVを見ながら包む始末。
餃子なんて、買うもんじゃないねー。
作るもんだなーと。
e0051234_23273540.jpg
そして、私が作る餃子は、水餃子の方がおいしいことが判明☆
焼き餃子係りの弟がいないので、好都合です。
e0051234_2327574.jpg
お湯を沸騰させて、生姜の千切りを浮かべて沸騰したら餃子を入れます。
e0051234_2328946.jpg
中が煮えると浮かんできます。
e0051234_23282150.jpg
皮が壊れないようにフォークと箸でお皿に盛ります。
生姜も一緒に。
e0051234_22553886.jpg
醤油とお酢とラー油でいただきます。
つるんつるん入ってくるから、いくらでも食べられる。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-08-09 12:48 | ゆみレシピ

豚肉にお手製にんにく味噌漬け

先日うちにみーちゃんがきてくれたときのこと。
みーちゃんちのママが、にんにく味噌を送ってきてくれたそうで、私にちょっとおすそわけで持ってきてくれました♪
すっごいいい香り=☆
にんにくと味噌だけじゃなく、お酒とかなんかいろんなのが入ってそうなにおいがしています。
甘みもあります。
e0051234_1194623.jpg
何作ろうか考えて、きゅうり漬けに使ったのと豚肉にあえて、味噌漬けにしてみました。
きゅうり漬けは、めちゃくちゃ好評!
きゅうりを半分に切ってにんにく味噌をつけてジップロックで保存しておいたの。
軽い浅漬けにしただけで、すっごくインパクトがあって、完成度が高い漬物になってた。
e0051234_19495292.jpg
豚肉は数日漬け込みます。
見た目が超おいしそーだし、食べる前から絶対ごはんにあうに決まってるってわかる。
キャベツの千切りの上に焼けた味噌漬け豚をのせて食べました。
死ぬほどうまい!
これは、すごいクオリティ高い☆
みーちゃんママのごちそうが大好きな私。
学ぶことが多いです♡

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-08-05 13:17 | ゆみレシピ

やりイカのトマトソース煮

イカの中でもとりわけ好きなのがやりイカです。
イカはタウリンが豊富です。
イカやタコといえばタウリン。
夏はタウリンだね☆
弟がおいしそうなやりイカを買ってきたので、半分はお刺身にして半分はトマトソース煮に使いました。
e0051234_1135692.jpg
も~~さいこーーー。
パスタ用によく作るトマトソースにイカをからめるだけです。
子供の頃って、たことかイカが嫌いだったー。
よく噛まないで飲んじゃって、のどにつまらせたりしてたから、イカたこ恐怖症になってた。
イカやたこのおいしさがわかるようになったら、大人になった証拠。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-08-05 09:39 | ゆみレシピ

タラゴンビネガードレッシング

モロヘイヤとおくらでねばねばサラダを作りました。
上にのっているのは、茹でたサラダクレソン。
モロヘイヤとスライスしたおくら、サラダクレソンは一緒に茹でてしまいます。
e0051234_1549547.jpg
ドレッシングは、タラゴンビネガーを使ったドレッシング。
フレッシュタラゴンを米酢に入れて香りを移したビネガーとお醤油とオイルで作ります。
トマトサラダにもとても合います。
e0051234_1556625.jpg
米酢がきれていたので、ナチュラルハウスで純米酢を買いました。
ちゃんとしたお酢って高いよね。
e0051234_15561725.jpg
タラゴンを同様にオイルに入れて作る、タラゴンオイルも作成中です。
タラゴンて、フレンチでよく使われるハーブで、
* 食欲増進
* 消化促進
* 利尿
* 駆虫
の薬効があるらしいです。
夏向きのハーブってことですね。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-07-08 16:02 | ゆみレシピ

ベトナム風生春巻き

生春巻きを作りました☆
思ったより簡単!
これから夏に向けて使えそうです。
包む中身の材料は、にんにくみじん切り、挽肉(豚)、万能ねぎ小口切り、トマト、空心菜と紫蘇です。
e0051234_028105.jpg
にんにく、挽肉、ねぎ、トマトを炒めます。
e0051234_0311621.jpg
紫蘇、空心菜は生のものを5cmくらいに切っておきます。
e0051234_0284383.jpg
ライスペーパーを水にくぐらせて、生のままの空心菜をのせ、たねをのせ、
e0051234_0285544.jpg
紫蘇をのせ、巻いて、ベトナムの調味料、ヌクマム(nuoc mam)と沖縄のこれぐーすーでたれを作っておき、つけて食べます。
空心菜って、生でもいけるって初めて知った!
生、かなりいける♪
いーねーこれ☆
ビールのまさるw

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-06-29 10:52 | ゆみレシピ

ピーマンの肉詰め

先日ハーブソーセージを作る時に挽肉をFPで作ったんですが、「何か挽肉でもう1品。。。」と考えていたので、ソーセージ分とは少し別にしておいた挽肉がありました。
腐ったらやなので、挽肉に源たれをかけておきました。
e0051234_11514124.jpg
ピーマンがあったので、ピーマン肉詰めにしましょ☆
源たれだと簡単で、おいしい♪
豚肉ミンチだけだとちょっとかたいので、豆乳をつなぎっぽく入れてみました。
ピーマンに入れやすいかたさに伸ばして、半分に切ったピーマンにスプーンで入れていきます。
ピーマンを船に見立てたとして、船底面から焼きます。
e0051234_11515218.jpg
源たれがほどよくスパイシーで豆乳のまろやかさもあり、すっごくおいしく出来ました。
勝手な私のイメージですが、男の人ってこれ、妙に好きじゃないですか?
弟も喜んで食べてました。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-06-27 12:01 | ゆみレシピ

黒オリーブとキャベツのフェンネル煮

キャベツ1玉のことを考えていました。。。
確か、お気に入りのハーブ料理レシピにキャベツ料理があったはず☆
黒オリーブとキャベツのフェンネルシード煮というのがありました!
あ。。。でもうちは、フェンネルはシードではなく、パウダーしかないわ。
バルサミコ酢も使うそうです。
黒オリーブ(種抜き)は買いに行きました。
e0051234_12185646.jpg
キャベツをざくざくに切ってよく洗い、玉ねぎも切り、オリーブオイルで玉ねぎから炒めます。
キャベツとフェンネルを入れてまた炒めます。
これでキャベツ1玉!いえ~~い。
もらった野菜を腐らせずに消費したので、これで毎晩安心して眠れるわ~。
(買った食材もそうだけど、親とかおばあちゃんにもらった野菜を腐らせて捨てると、特別な罪悪感でしょんぼりなんで。)
e0051234_1219835.jpg
黒オリーブを入れます。
バルサミコ酢も入れます。
レシピでは、大さじ1てあったけど、それだと少しマイルド。
私はすっぱめが好きなので、もう少し入れた方がよかった。
e0051234_12192549.jpg
しんなりしてきたら、塩、黒胡椒で味をつけます。
今回は、イタリアの塩を使いました。
本のレシピは、
キャベツ半玉に対して、玉ねぎ小1つ、オリーブオイル大さじ3、バルサミコ酢大さじ1、フェンネルシード(私はパウダーでした)小さじ1、塩胡椒少々。でした。
e0051234_12194263.jpg
味が混ざったら出来上がり♪
楽勝だね、これ。
3日くらい保存が利くそうです。
昨夜は、yuraさんが遊びにきてくれたので、ハーブソーセージなども作って軽く振舞いました。
長らく休業していたゆみBAR、リニューアルオープンです☆
弟がいなくなったら、ばんばん営業しますw

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-06-26 12:32 | ゆみレシピ

ザワークラフト

けいこが、先週野菜を送ってきてくれました。
ここ数日、キャベツどうしようかなーとかんがえていました。
こないだは、トマトスープに入れたんだけど、そればっかじゃ気持ち悪くなるぅ。
大量消費するために、ザワークラフトを作ることに決定☆
お手軽なレシピでテスト作成することにしました。
e0051234_12515193.jpg
スパイスは何が要るの?
キャラウェイシードでした。
ええ、うちにはキャラウェイシードがあるんです。ナイス☆
白ワインもあるし、白ワインビネガーはシェリー酒ビネガーで代用します。
e0051234_12495242.jpg
揚げ茄子の残り油を利用しました。
15時間なら、酸化セーフ!
トマトスープで使いかけていたベーコンと玉ねぎをみじん切りにしまして、塩胡椒、キャラウェイシード。(※本来、キャラウェイシードは、キャベツのあとに入れるようです)
e0051234_1250937.jpg
キャベツを投入。
これで、4分の3玉程度。
あと1玉、どうしよう。。。
あふれそうなので、「縮めっ!~縮めっ~☆」と念じながら炒めます。
e0051234_12502221.jpg
白ワイン、ビネガーでかなりしんなりしてきました。
唐辛子を入れてもよかったなー。
あと、ディルやベイリーフを入れるというレシピもありました。
次回はそうしましょ、どちらのドライハーブもうちに在庫あるんでw
e0051234_1250377.jpg
なんかいい感じになってきました。
ビネガーの酸味がとんだら完成です。
数日発酵させるとよりおいしくなるというレシピもありました。
作ってすぐは、おいしいけど改良の余地はありそう。
ハーブはやはり複数入れた方が単調にならずよさそう。
唐辛子も入れた方がアクセントになってよさそう。
e0051234_1251298.jpg
豚肉があるので、ハーブソーセージでも作って、その脇に添えましょう。
てかさ、野菜を送っていただけるのはありがたいんだけど、2人暮らしに対してレタス1玉、キャベツ2玉、白蕪8個、長茄子6本ラディッシュ30個を送るってどういうことなのよ(´・ω・`)
冷蔵庫には、大量の浅漬けが保存されてます。
味に変化をつけるために、ついに味噌風味も作りました。。。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-06-25 11:30 | ゆみレシピ


2008・9月いっぱいで、ぶろぐをおひっこししました♪
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧