おきにいり☆ゆみ 



タグ:お外でごはん ( 20 ) タグの人気記事


循環バス&京うどん

体調が万全ではないのと歩きつかれたので、循環バスに乗ることにしました。
土日だけ100円バスが運行してるそうです。
1周20分くらい。
100円で、ぐるっと小さくデパート街を走ります。
e0051234_20412122.jpg
ちょっと眠かったから3周くらいしたかったけど、2周でやめて高島屋でおります。
目的があったのです。
おいしいと評判のうどんを食べるためです。
e0051234_20413547.jpg
本店は、鳥料理のお店なんですが、ここはテナントです。
鴨なんばが超おいしいということで、オーダーしました。
鴨のおいしさもさることながら、スープがすごい。
山椒が効いていて、食べたことのない刺激的かつあとをひくおいしさなの。
スープまでほぼ飲み干しました。
やっぱり違うわー。
これはかなりヒット☆゜・*:.。..。.:*
次回は、本店で鳥づくしのコースを食べてみたい。

ぶらり京都はこれにておしまいです♪
[PR]
by yumis22 | 2008-09-11 01:42 | 国内旅行

五島軒

青森から函館に渡り、山の幸海の幸を贅沢にいただいてきたせいか、和食拒否反応が出てきました。。。
この旅最後の食事だというのに。
お寿司!とか行きたいところですが(無類の寿司好き団なんで)、受け付けません。
中華とか洋食とか食べたいよねー。
e0051234_1214143.jpg
ということで、無難に近所の五島軒に行きました。
カレーにしました。
まるで、連日のおせち料理に飽きた、みたいな感覚。
お味は可もなく不可もなく。上品なカレーです。
個人的にはえすとカレーのが好きw

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-08-31 12:29 | 美食倶楽部

カニ尽くし宴会

露天風呂に入った後は、宴会です。
甘い食前酒で乾杯をして、きりっと冷えたサッポロビールをいただきました。
e0051234_9404725.jpg
お品書きはこんな感じ。
カニさんは、事前予約で特別にオーダーしておきました。
e0051234_9474248.jpg
お品書きにある順番はまったく無視で、前菜の次に、お刺身より先にカニさんたちがテーブルに届けられました。
わぉ☆
圧巻。。。
そして、私はカニがそんなに好きじゃない、ときた♪
でも今回の旅の主役、オーストラリアへ旅立ってしまうyuraさんはカニが大好きなので、喜ぶ姿を見て私もうれしくなりました。
e0051234_941382.jpg

カニに関しては、食べられないわけじゃないけど好んで食べることがないので、食べ方すらよく知りません。
e0051234_958712.jpg
3つのカニの食べ方をそれぞれに教わりながら、宴会序盤から無口になった場に会話をもたらしていました。
カニ味噌だけは、大好き。
でも、みんな好きだったから独り占めは出来ずw
e0051234_9412557.jpg
いまさらのようにお刺身盛りが。
うむ。もはやインパクトを感じません。
前日は山の幸にしといてよかったね、、、と。
連日魚介尽くしだったら、飽きてるね、と。
e0051234_9415932.jpg
カニすき。
あっさりしていておいしかったです。
e0051234_956784.jpg
雑炊とか入れて食べたらおいしいだろうなー。
頼めば作ってもらえますが、まだこの先が長いです。
余計なものでおなかいっぱいになったら大変だわ。
e0051234_9462337.jpg
鉄板の上で一踊りし終わった鮑。
鮑はやっぱおいしい。
貝好きには、たまらん。
e0051234_9464873.jpg
「サービスのほっけはいつお持ちしましょうか」と仲居さん。。。
え。。。
そんなサービスいらないw
もうかなりみんなギブに近く、ほとんどカニに貢献しなかった私のせいもあって、半分くらいカニが残ってました。
近所にお住まいの山ティさんが途中参加することになっていたので、包んでもらってプレゼントすることに♪
ほっけもあげちゃう☆
e0051234_947550.jpg
ごはんは3種類から選べました。
白ごはん、鱈子バターごはん、いくら丼。
私はいくら丼にしました。
ごはんのおいしさは、蔦温泉旅館の足元にも及びませんでしたが、おいしかったよん。
e0051234_9472591.jpg
レモンのシャーベットと抹茶のデザートとメロン。
そうそう、レストランでお食事するお客様は、このレストランのビュッフェも食べ放題だということで、実はこの他にもちょこちょこ洋食や中華のお料理を食べていたのですwww
どんだけ食いしん坊なんだー。
そして、夜食用にまたおにぎりを作ってもらったのでした。。。
さすがあたしたち。

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-08-16 10:10 | 美食倶楽部

海ドライブ☆ランチ編

昨日のドライブもおかげさまで、お天気に恵まれましたヾ(=^▽^=)ノ
2時くらいに館山に到着♪
大好きなお鮨をいただくことにしました。
e0051234_1151234.jpg
わんこたんたち、いい子にお留守番しててちょ☆
ねえさんたちは、旬の地魚を握ったおいしいお鮨をいただいてきますよう。
e0051234_1152125.jpg
千葉といえば、漁師料理のなめろうとさんが焼きかと。
メニューにあった、さんが焼きと大将お薦めの自家製マヨネーズグラタンきをいただきました。
お鮨やさんで、おマヨ??って不安に思いながら頼んだけど、うん☆確かに大将イチオシだけあり、おマヨがふわふわでおいしい。
イカとエビの貝焼きになっています。
e0051234_1111339.jpg
おまかせ握り☆
赤いか、鰹、太刀魚、鯵。
e0051234_11115875.jpg
そして、ぶりの子供って言ってたと思うので、いなだの漬けとと飛び魚。
いなだには、柚子胡椒がのっていていい香り。
飛び魚は、身がしまってました。
e0051234_11142433.jpg
こちらは、お店の名物の、焼き鮨です。
金目と黒むつ。
ネタを焼く炙りのお鮨は個人的にあまり好きじゃないのですが、これはめちゃめちゃおいしい!!
それもそのはず、今回の旅を復習してみたところ、こちらの大将は鮮度にこだわり、独自のルート(市場を通さず近場の漁港から直接)で仕入れた旬のお魚を使っているとのこと。
私たち、いいとこ行ったんだわ♪
e0051234_11253071.jpg
あらのお味噌汁もかなりおいしくて、この時点でかなりもう満足だったのですが、海苔巻き登場。
この海苔巻きも見えない部分が凝っています。
美しいこと☆゜・*:.。..。.:*
大将は、物静かそうでいて後半は会話が自発的で、青森の観光地や温泉について、青森のりんごジュースについて熱心に情報収集したり、さらには私の聖子ちゃん話にもついてきてくれました☆
四方八方、全国津々浦々にアンテナ、張ってますなあー。
食後のコーヒーをいただきながら会話がはずみ、帰り際に立ち話で引き止められたこともあり、2時間も長居してしまいました(*´∇`*)
ダンチュウ等にも掲載されたことがあるらしく、記事の一部を読んだ印象ではお酒を飲みながら珍味をいただきながら、お造り、お鮨ってのもよさそうです。
今度は、季節を変えて違う地魚をいただいてみたいな☆

写真素材 PIXTA
[PR]
by yumis22 | 2008-05-28 11:57 | 国内旅行

お誕生会

金曜の夜は、お友達のyuraさんのお誕生会でお鮨やさんに行っていました☆
美食倶楽部関東支部が集結です♪
私はお店の予約とケーキ係りですHappy♪(*^-^)ノ” Birthday
e0051234_23565272.jpg
最近お気に入りのケーキを4つ購入。
ケーキの名前はのちほど、、、
お鮨やさんの抹茶プリン黒蜜ソース(手作りでおいしかった)と、ダブルでデザートを食べました。。。
だからまたしても食べすぎガールズ。。
e0051234_23571138.jpg
7月の青森・函館ツアーの詳細も話し合いました。
2泊の旅で、1泊目は奥入瀬に、2泊目は函館の温泉に泊まろうか、という話になりました。
e0051234_23572788.jpg
八戸、函館の観光&グルメ担当は私です☆リサーチ頑張ります!
e0051234_23574420.jpg
ともあれ、yuraさん、お誕生日おめでとーございました♡♡♡
今年は、壮行会、忘年会、日本は冬だけどオーストラリアは夏だよツアーなど、もりだくさんですが、確実にこなしていきましょう☆
笛のうまい吹き方練習しておきます(*v.v)。。。
[PR]
by yumis22 | 2008-05-17 08:25 | 美食倶楽部

春は樽もの

春から夏に向けての旅&季節のイベントの企画会議を関東支部3名で行いました。
5月は、M隊員のBDがあります。盛大に行きましょう☆
初夏には、恒例のビアテラス明治記念館の鶺鴒。
7月には、青森~函館ツアーを考えています。
カナダにも行きたい(立案)、イタリアも行きたい(立案)、M隊員が夏から留学する地、オーストラリアには行きます(確定☆)。
今年は企画が満載です☆゜・*:.。..。.:*
関西の隊長と違って、企画倒れにならないのが、このF隊長プロデュースの旅のよいところ♪
e0051234_340574.jpg
この日は近所のイタリアンで集いました。
私のほんわり気分により、「なんか、春だからかわかんないけど、樽の香りがする少しまあるいお味のワインが飲みたいな」というリクエストが通り、イタリアの北の方の樽っぽい香りのワインをセレクトしていただきました。
ほんのり樽の香りのする白ワイン、それより少し樽の香りがする白ワイン。
私たちは、白ワインが好きなのです☆イタリアの。(※赤はフランス)
食の好みが似ていて、助かります。
おいしいものが好きなところも共通していて、いつも仲良し、楽しいです。
e0051234_3401612.jpg
明らかに食べすぎました。
デザートが入るか微妙でしたが、とりあえずデザートワインでもいただいて、ちょっとチーズ&ドライフルーツでもいただきましょうか、ということに。
スプーンにのった、シャンパンだかワインになんかしたチーズがおいしかった☆(なんだっけ)
e0051234_3402940.jpg
すると、隊長が、レモンチェロをいただこう、と提案。
女子二人は、「ハーイ!」いつだって、好奇心旺盛です。
う、、、甘くてきつぃっ☆
一口飲んで、隊長のグラスに残りをそっとあげました。。。
M隊員も、そっと隊長の方へグラスを寄せます。
そしてすかさず黒糖の香りのするデザートワインをオーダー。オイシイ
e0051234_3404240.jpg
デザートワイン越しの隊長のレモンチェロです☆
隊長はレモンチェロを飲み干し、とても香りのよいグラッパへシフトしました。。。
※あとから知ったけど、レモンチェロってすごく度数高いんですね。。。
ホノルルマラソンにも参加する隊長。
用意周到にもうホテルも飛行機も取ったそうです。。。
数日前からハワイ入りして、コンディション調整するそうです。。。
すごいパワーだ。
[PR]
by yumis22 | 2008-04-12 11:38 | 美食倶楽部

的矢で牡蠣づくし

やっと2日目のランチまでたどり着きました。
こんなに伊勢旅行を引っ張るつもりはなかったのですが。
さて、ランチは牡蠣尽くしのお店@的矢湾へ=3
e0051234_23412989.jpg
鳥羽水族館から、車で30~40分くらいのところにあります。
1時に予約したのにも関わらず、1時5分に水族館を出たので、一同大慌て☆
おなかすいたよう~ん。
すごい山道を経て、ぎりぎり5分前に到着。
1時半がラストオーダーとのことで、間に合わないとお料理が出せないんだそうです。
あぶなかった(; ̄ー ̄川
e0051234_033084.jpg
想像以上にきれいなお店。
創業50年だそうです。(もちろん改築してます☆)
e0051234_23423634.jpg
伊勢志摩国立公園ラベルのビール☆
気分が盛り上がるねえ。
運転手の隊長は、飲んじゃだめです!
危うくコップ1杯飲まれるとこだったよ!(ぼーっとしててお酌していた。。)
e0051234_23415397.jpg
牡蠣が続々と運ばれてきます。
牡蠣12品コースをオーダーしました。
まずは、牡蠣のくんせいから。
e0051234_23421861.jpg
牡蠣の南蛮漬け。
e0051234_23461131.jpg
牡蠣バター焼き。これ、おいしかった。
e0051234_054222.jpg
土手鍋。
e0051234_064235.jpg
生牡蠣☆゜・*:.。..。.:*
ホテルで食べたものより、さらにすごい牡蠣でした。
e0051234_071967.jpg
焼き牡蠣。
これもすごくよかった。
e0051234_075781.jpg
黄金焼き。
e0051234_083867.jpg
蕪蒸し。
e0051234_092220.jpg
珍しいと思ったのが、このお蕎麦。
衣がついた牡蠣、お蕎麦にはとろっとした出汁がかかっています。
e0051234_0102831.jpg
牡蠣ごはん。
e0051234_0104739.jpg
牡蠣フライ。
e0051234_011616.jpg
牡蠣スープ。
これで12品です。
当然おなかいっぱいになり、帰りがけに松阪牛が食べられなかった、というオチですw
[PR]
by yumis22 | 2008-02-28 09:10 | 国内旅行

豊後のぶりしゃぶ

最近お気に入りリストに入った、銀座のごはんやさん。
全部おいしいけど、お刺身もおいしい、この先通ってしまうこと間違いなし☆
この日も、水蛸の薄造り、寒ブリ、あいなめ、太刀魚、馬刺しなどをいただきました。
食べず嫌いのたらば蟹の天麩羅もおいしかった。
空豆も天麩羅になっていて、おいしかった~。
e0051234_13524171.jpg
こちらは、筍と空豆の鉄板焼きです。
春ですねえ。
ビール、焼酎を飲んだあと、白ワインいく?ということで投合して、ボトルを2本もいただいてしまいましたヽ(*^^*)ノ
アルゼンチンワイン。
他に、ニュージーランド、アメリカももちろんフランスもありましたが、バランスが他国に侵食されているという印象です。
ワインが高騰してるせいなのかな。
でも、そのアルゼンチンワインは、イタリアワインに似て、すっきりとして飲みやすいお味でした。
だから、2本も♪
e0051234_13524147.jpg
この日のメインは、ぶりしゃぶをお願いしていました。
氷見のぶりがなくて、豊後のぶりだそうです。
大分は、おいしいものが多いので、よしとします。
e0051234_13524124.jpg
白菜もほうれん草も甘くておいしいこと。
この後の雑炊もとてもよかった。
結構いろいろと食べましたが、お鍋がこぶりだったのでいろんなものが楽しめてかえって良かった。
e0051234_13524127.jpg
デザートまでいただきました☆
フルコースってやつ?
こちらは、盛り合わせっぽいもの。
両側から、つままれていました。
e0051234_1352414.jpg
私は、プリン。
とても繊細なとろとろなプリンです。
量がとてもとても上品なので、3口くらいで食べ終わっちゃうよ。
もっと食べたい!
[PR]
by yumis22 | 2008-02-17 08:52 | 美食倶楽部

忘年会2@おしゃれなだけがとりえの個室居酒屋

昨日も会ったじゃん!
というメンツでの忘年会パート2。。。
どんだけ仲いいのよう(/(エ)\)
来年の旅行の話題で盛り上がりました。
仙台秋保温泉、カニと温泉ツアー、カナダでオーロラを見る、、、
ほんとに実現するんですか?(おねがいしますよ)
e0051234_13303331.jpg
あのクリスマスツリーは、ここのだったんです。
はい、ここは赤坂なり。
赤坂って気の利いたお店がなかなかないです。
というか単に知らないだけなのか?
しょぼい街に成り下がったと身内では、評価がおちめです。
e0051234_1330752.jpg
ここはまあ、お品の割には高いだけで特記すべきメニューはそれほどなく。。。
お魚もいまいちんなんで、〆に野菜寿司など。
昨日お馬さんのお寿司食べてますからね☆
とてもいい具合でした。
みなさん、連日の疲れなどあり、この日は1次会で解散です。
[PR]
by yumis22 | 2007-12-30 13:29 | 美食倶楽部

忘年会1@おうまさん専門店

某日行われた、おいしいものが大好きで旅行も大好きなコミュニティの忘年会。
おうまさんの日です!
話が前後しますが、クリスマス前のお話です。。。
e0051234_13252699.jpg
忘年会にはお鍋!と息巻いていたのですが、世の中の多くの方が同じ価値観だったのか、希望していた鍋を扱うお店は予約で満杯・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
致し方なく、第5希望くらいでおうまさん三昧をすることに!
e0051234_1328135.jpg
女子は特に連日忙しいので、近場の銀座にしましょっということでここに決定。
個室もあるしね♪
e0051234_1325464.jpg
私は遅刻していったんだけど、おうまさんのレアなカツがお出迎えでした☆
お、、、おいしい。。。
ちょっと油の香りが気になりましたが、レアなお肉に免じて許す!
e0051234_13261013.jpg
乾杯のビールに続き、本格的にこういった割り水をしてある特別な焼酎をいただきました。
これがまた効くんだ~~~
この手の焼酎に私はめっぽう弱い。(※好きというわけでなく、効果覿面ということで:$)
e0051234_13262927.jpg
馬刺しさん。
人数分頼まなかったら、量がしょぼかったので、恥ずかしながら後から人数分に追加しました:$
ここ、高級店だわ、とこのとき気づいた☆
e0051234_13264723.jpg
続々と小鉢が運ばれましたが、印象的だったのがこの山かけ。
精が出るよ!って感じの力強いお味でした。
e0051234_1327455.jpg
で、かなり食べてからきた、はりはり鍋。
私が知っている桜鍋とは、ちょっと違いました。
ええ、とても上品なおつくりですわね。という感じ。
これが熊本風なのですか?。。。
要するに、とてもおいしかった。
e0051234_13272871.jpg
お鍋の時点でもうかなり満腹だったのですが、これを食べないわけにはゆきませんよ。
「馬刺し握り、霜降り握り、たてがみの細巻きとありますが~」
と説明され、
「全部・・・」
と小さい声でお店の人に伝えました。。
銀座のお寿司やさんより高級寿司・・・
(おうまさんて、もっと庶民的ではなかったかしら?)
e0051234_13275053.jpg
まあ、いっか。
年末だもん☆ということで、過酷な仕事の疲れもあり、帰りはこんな感じに手元がブレました。
おつかれさまでした~。
[PR]
by yumis22 | 2007-12-29 16:22 | 美食倶楽部


2008・9月いっぱいで、ぶろぐをおひっこししました♪
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧